下水道展'16名古屋 に出展しました。

2016.8.3


下水道展’16名古屋では、マンホールふただけでなくマンホール施設や汚水桝にまで領域を広げ、管渠と併せた計画的な維持管理のご提案を行いました。マンホールふたを軸とした管路施設のストックマネジメントのご提案をはじめ、地震対策事業における災害用トイレ整備の総合提案や、浸水対策事業における効果的な排水関連商材などをご提案し、多くの方から高い評価を頂きました。

下水道展'16名古屋 日之出水道機器株式会社ブース(受付側)

下水道展'16名古屋 日之出水道機器株式会社ブース(下水道広報コーナー側)

ストックマネジメントとして、効率的な現状把握の手法、リスクの評価、維持管理時代に適した製品をご提案しました。

マンホールと汚水桝の計画的な維持管理、改築修繕の方法についてご提案しました。

ICタグを活用した効率的な管路管理の方法をご提案しました。

周囲環境も含めた利便性の高い総合的なトイレ整備をご提案しました。

浸水対策の製品として、グレート式鉄ふた、排気防臭中ふた、マンホールアンテナ、雨水桝をご提案しました。

表示面積が拡大した、新型デザインストリーマーをご提案しました。

展示会:下水道展’16名古屋LinkIcon
期 間:2016年7月26日(火)〜7月29日(金)*展示会は終了しています。
会 場:ポートメッセ名古屋(第2展示館 2-234)LinkIcon
主 催:(社)日本下水道協会LinkIcon