日之出水道機器株式会社 |災害用トイレ環境整備


hinode_rogo.png

災害用トイレ環境整備


地震等の災害による避難生活で、避難者の大きな困りごとのひとつに「トイレの利用」が挙げられています。大規模な災害が発生すると、水の制約や下水道施設の破損等で水洗トイレの使用不要による、し尿処理機能が確保できなくなり、衛生面の悪化や水害などの自然災害の発生が増えてきており、災害時に避難者が衛生的に安心して使用できるトイレ環境整備の必要性が叫ばれています。
当社では、トイレ整備時に考えるべき3つの観点で、災害時のトイレ環境整備についてご提供します

トイレ整備時に考えるべき3つの観点

災害時のトイレ環境を考える場合、避難場所の人数やスペースなどの規模に適した「処理方式」利用者の立場にたった「トイレ機能」「周辺環境」の3つの観点から、整備に必要な要件を考える必要があります。

saigai_3viewpoint.jpg


1.処理方式

saigai_processing.jpg

2.トイレ機能

saigai_toilet01.jpg



saigai_toilet02.jpg


3.周辺環境

saigai_Environment01.jpg

saigai_Environment02.jpg

saigai_Environment03.jpg

saigai_Environment04.jpg